Friday, 22 April 2016

Sacred Harp Lecture at ICU

【5/20 (Fri.) Open Lecture with workshop】
"American Sacred Harp Singing"
May 20 (Fri.) 18:00 〜20:00 at ICU Chapel  

Lecturer: Tim Cook, Conductor of shape-note workshops and singing of the Sacred Harp

Lecture in English and Japanese Admission Free
Everyone is welcome to sing or listen. No experience necessary.

2016年5月20日(金)18:00 〜20:00 大学礼拝堂
講師:ティム・クック (セイクレッド・ハープ研究家)

 19 世紀初頭、アメリカ南部の農村や西部開拓地では、合唱を教える移動式の歌唱学校(Singing School) が流行し、定期的に合唱会(Singing)が開催され、力強いアカペラ4 部合唱が楽しまれていました。合唱会で使われていたのが分厚い長方形の歌集(Song book) で、その楽譜には三角、四角、菱形、円のシェイプ・ノート(Shape note) と言われる音符が用いられています。1844 年に出版された『セイクレッド・ハープ(The Sacred Harp)』は代表的な歌集で、それに因み、この歌唱法を セイクレッド・ハープと呼ぶようになりました。
*The Sacred Harp is a collection of early American sacred songs
written in shape notes and sung in robust, unaccompanied four-part harmony.

From Facebook page of
ICU Sacred Music Center/国際基督教大学宗教音楽センター

No comments:

Post a Comment